オフィス移転に風水を取り入れる方法と心がけたいポイントとは?

オフィス移転やオフィス内のレイアウトを変更するなら、この機会に「風水」を取り入れてみてはいかがでしょうか。風水で気の流れを整えることで、仕事の成果を高めたり、人間関係を円滑にできるともいわれています。経営者によって信じるかどうかは別れるかもしれませんが、開運という観点から多くのオフィスが取り入れているのも事実。今回はオフィス移転に風水を取り入れる方法と心がけたいポイントについて詳しくご紹介していきます。今まさにオフィスの拠点を移そうと考えている方は、ぜひ記事を最後までご覧ください。

 

風水上縁起が良いとされるオフィスの立地条件

オフィス移転と風水

オフィス移転で真っ先に行う物件探しですが、これも条件によって良い意味になる場合と悪い意味になってしまう場合があるので、風水上の良し悪しはあらかじめ覚えておくことをおすすめします。オフィス移転先がオフィスビルの一室である場合、そのビルの入口から運気が中へと入ります。この運気は正面玄関の前が広々としていた方が、よりスムーズに入ってくれます。具体的には、広い道路があると良いですね。交通の便も滞っているのではなく、スムーズに車が走っている方が良い運気が流れるといわれているので、物件を見に行く際はこちらも確認してみてください。

 

逆に、オフィスの玄関前に大きなビルが建っていたり、高さのあるビルに囲まれていたりする場合は、悪い運気が入ってきてしまいます。オフィス移転をする際は、これを機会に郊外からオフィス街に進出しよう!と考えている場合も多いでしょう。風水上良い条件が揃っている物件を探していても、場合によっては中々見つけられないこともあります。そんな時でも対処することはできるので、気になる方は以下の内容もぜひチェックしてみてください。

 

立地条件が良くない物件にオフィス移転をする場合

新しい物件をよくよく調べてみたところ、風水上良くない条件が揃っていると感じた場合でも、対応次第で運気の状態を整えることができます。おすすめなのは、入口にパーテーションを設置して部屋のデザインやレイアウト、間取りを変更する方法です。ご紹介した通り、玄関は運気の入口でもあり、良い運気ばかりだと良いのですが、悪い気も入ってきてしまいます。玄関側が大きなビルで囲まれていたり、玄関側の道路がいつも混雑しているようなオフィスに移転する場合に、入口に運気を防ぐ仕切りを置くと、悪い運気がオフィス内に入る状況を防ぐことができます。

 

また、風水上しっかりチェックしておきたいのがオフィス内の「窓」。窓は気を入れ替える大事な部分です。オフィス移転でレイアウトを考える時は、窓の近くはなるべく邪魔になるものを置かないで、移転後も窓を開けやすいようにしておきましょう。空気の入れ替えを定期的に行うと、新しい風が入ってきて気分も良いですよね。空気と一緒に気も循環されて良い影響を与えることができるので、ぜひ定期的に空気を入れかえてみてください。

 

風水上おすすめの向きや習慣で運気を高める方法

風水は方位学は別物ですが、風水上でもオフィス内のレイアウトの向きや習慣を工夫するだけで運気を高めることができます。ここからは、運気を高められるポイントを解説していきます。

 

可能なら玄関や入口の向きは西側に

西の向きは金運をもたらすと考えられている、まさにビジネスに適した方角です。金運をなるべく取り込みたいなら、オフィス移転のタイミングで西側に玄関を置くようにすると良いでしょう。構造上難しい時は、西南も金運に強い向きなので、こちらを入口にできないかどうか確かめてみてください。

 

電話は東南の向きに

東南は良い人間関係を築けるといわれている方角。この向きに合わせて電話を置くことで、商談や打ち合わせがうまくまとまりやすくなるでしょう。電話のやり取りはビジネス上欠かせないもの。良い運気をもたらす配置を意識することでビジネスチャンスを掴むことができますよ。

 

日めくりカレンダーを毎日めくる

オフィス内には必ずどこかにカレンダーがあるものです。月ごとのカレンダーならひと月に1回で良いですが、日めくりカレンダーの場合は毎日めくる必要があるので、ちょっと面倒に感じる方も多いかと思います。ですが、日めくりカレンダーの場合は、毎日めくらないとビジネスチャンスを逃してしまう、ともいわれているのです。仕事上の運気を逃さないためにも、日めくりカレンダーをめくることは毎朝の習慣にしておきましょう。

 

オフィス移転のタイミングでデスク周りにも風水を

移転するタイミングでレイアウトを考えるなら、ぜひ従業員のデスク周りにも風水も取り入れてみましょう。オフィス内のデスク周りもちょっとした風水のポイントを取り入れることで仕事運を高めることができますよ。

 

» 小規模オフィスレイアウト【6人向け】の事例と注意すべきポイント

 

観葉植物は風水のラッキーアイテム

観葉植物は、大きいタイプから小さいタイプまで幅広く販売されています。生気で溢れている観葉植物は、風水のラッキーアイテム。エントランスなどの入口に置くのも良いといわれていますが、小さなサボテンなどの観葉植物をデスクに置くことで自分の身の回りの気を整えることもできますよ。観葉植物は置物として素敵ですが、緑はパソコンに疲れた目の保養にもおすすめです。

 

» 【移転祝い】事務所に置きたい観葉植物で一番のおすすめはどれ?

 

鏡はネガティブな感情を反射させるアイテム

鏡は悪い運気を反射させてくれる心強いアイテム。職場の人間関係で揉めた時は、相手の悪い気が自分に向けて発せられているもの。鏡はそのようなネガティブな感情を反射させることができるアイテムなので、ぜひインテリアとしてデスクに置いてみてください。大きさは小さくでも問題ありません。机に置くのが気になる場合は、引き出しの中に置くのもおすすめです。人間関係で揉めている時は、対象の相手がいる方向に鏡を向けることで、より効果が期待できますよ。

 

金属製のアイテムで仕事運を向上

シルバーやゴールドなどの金属は、仕事運を高める効果があるといわれています。ペンなどの文房具に取り入れて、運気を向上させていきましょう。本物のゴールドでなくても金や銀の色がついている小物でもOKです。

 

オフィス移転に風水を取り入れる方法と心がけたいポイントとは?【まとめ】

いかがでしたか?風水を活用することで、良い気を集めて整えることができます。今後オフィス移転をする方は、ぜひこの機会に風水を取り入れてみてください。また、オフィス移転をした後や、移転はこれからだけど、もう物件を決めてしまったという場合は、オフィスの玄関の方角を変更できませんが、工夫次第で運気の流れを整えることもできます。オフィス移転をする方や、現在のレイアウトに風水を取り入れたいと思っている方は、ぜひ記事でご紹介した内容を役立ててくださいね。

 

 

関連ページ

おすすめの関連記事

オフィスの内装工事を依頼するなら【オフィスボール】

販売業者 オフィスボール株式会社
代表取締役 小玉 聡
許認可等 東京都公安委員会 事務機器商(古物商) 第307761706833号 産業廃棄物収集運搬業許可 東京都 許可番号 第13-00-201060号
本社所在地 〒124-0012 東京都葛飾区立石7-3-1 SHIMADA BLDG 3F
オフィスボール 足立店 〒123-0874 東京都足立区堀之内2-10-18
電話番号 03-5837-4430
FAX番号 03-5837-4429
MAIL info@office-ball.com
URL https://office-ball.com
営業時間 10時〜18時
定休日 土曜 日曜 祝日
タイトルとURLをコピーしました