パーテーションの防音効果

オフィスの会議室や役員室など、壁の音漏れ対策は出来ていますでしょうか?
今回はパーテーションの防音効果について詳しく説明していきたいと思います。

パーテーションの防音効果は2種類ある

事務所やオフィスでは、誰でも仕事に集中したいものです。
周囲がうるさかったり、会議中の人の声が駄々洩れな状態では、仕事に集中しづらくなり、生産性も低下してしまうでしょう。
そのため、オフィスや事務所の防音対策は、その企業の生産性アップ、つまりは利益をアップするために必要な対策なのです。

事務所やオフィスにおける防音対策と言えば、パーテーションを使った間仕切りが考えられます。
防音効果の高いアルミやスチールなどの金属素材のパーテーションを使うことによって、音をスッキリと遮断できるため、高い防音効果が期待できます。

このオフィスや事務所の防音には、大きく分けて「遮音」と「吸音」に分類できることはご存知ですか?
どちらも、結果的に音を防いでくれますが、そのメカニズムが異なります。

遮音パーテーションとは?

遮音とは、音が通過するのを遮るというメカニズムの防音です。
アルミやスチール等の金属素材は、音が通過しないため、高い遮音作用が期待出来るパーテーション素材と言えるでしょう。
しかし、アルミやスチールなどの金属に囲まれた場所では、音が外に漏れない一方で、壁に音が反射して響くという現象が起こります。
事務所やオフィスの会議室などに使うパーテーションでは、音が外に漏れないことは大切ですが、会議室内の声が響いてしまうのでは、不快感が高くなってしまうでしょう。

そのため、防音パーテーションでは、高い遮音性に加えて音を吸い取る吸音性も必要となります。
つまり、遮音と吸音のバランスが、防音パーテーションにとってはとても大切なのです。

利用用途が幅広い吸音パーテーション

音を吸うという作用がある吸音パーテーションには、石膏ウールやフェルト、コルクなどの素材が使われます。
どの素材も、壁に当たった音を吸収することによって外に逃がさないというメカニズムがあるため、金属素材のように音を跳ね返すことはありません。
そのため、音が反響しないので不快感を軽減できますし、空間の音を吸収してくれるため、空間の静寂さを維持しやすいという特徴があります。

吸音パーテーションが良く用いられている施設と言えば、事務所やオフィスにおいては会議室などが代表的ですが、その他には録音スタジオを始めとして、音楽関係の音響施設などが挙げられます。
さらに、塾や病院などにも多く使われています。

オフィスや事務所に吸音パーテーションを使う場合には、会議室以外にも使用用途はたくさんあります。
例えば、従業員のデスク周りにパーテーションを設置すれば、音が吸収されるので従業員が集中しやすい環境づくりができ、生産性がアップするでしょう。
また、音の反響を防止できるので、大きな声で話をしなくても聞き取りやすくなるという効果も期待できます。

防音パーテーションの選び方

事務所やオフィスに防音パーテーションを設置する際には、まず最初に、目的やニーズをはっきりと認識することが大切です。
防音パーテーションと言っても素材は多種多様ですし、可動式で対応できるのか、それとも施工が必要な固定式にするのかによって、かかる設置コストは大きく異なります。
また、吸音に力を入れたいのか、それとも遮音に力を入れたいのかによっても、素材の選び方やパーテーションのレイアウトなどは変わるでしょう。

最後に

一般的には、可動式パーテーションよりも固定式パーテーションの方が設置にかかるコストは高くなりますし、重量のある素材を使ったパーテーションの方が、設置の際にかかるコストは割高になります。
また、防音パーテーション設置の際には、将来的に必要となるかもしれない原状復帰も視野に入れて、どのぐらいのコストがかかるのかを把握しておきたいものです。

関連ページ

おすすめの関連記事

オフィスの内装工事を依頼するなら【オフィスボール】

販売業者 オフィスボール株式会社
代表取締役 小玉 聡
許認可等 東京都公安委員会 事務機器商(古物商) 第307761706833号 産業廃棄物収集運搬業許可 東京都 許可番号 第13-00-201060号
本社所在地 〒125-0062 東京都葛飾区青戸3-27-15 3F
新橋オフィス 〒105-0021 東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル1006
オフィスボール 足立店 〒123-0874 東京都足立区堀之内2-10-18
電話番号 03-5837-4430
FAX番号 03-5837-4429
MAIL info@office-ball.com
URL https://office-ball.com
営業時間 10時〜18時
定休日 土曜 日曜 祝日
タイトルとURLをコピーしました