オフィス移転に伴ってインターネットの引越しも必要

オフィスを移転した際に引っ越しするのはオフィス家具だけでは御座いません。
インターネットの引っ越しも必要です。
本記事では、オフィス移転に伴うインターネットの引っ越しについて詳しく解説していきます。

オフィスと一緒にインターネットも引っ越そう

オフィスを移転する際には、インターネットや電話回線の引越しも必要です。
移転先のオフィスに引っ越した後にネットや電話がすぐに使えるような状態にするためには、できるだけ早めにインターネットの引越し手続きをする必要があります。
また、移転に伴って現在の電話回線やインターネットサービスのプランを見直して、より使い勝手が良いプランや回線に切り替えるということも可能です。
インターネット回線には、ケーブル回線やADSL回線、光ファイバー回線などいくつかの種類があります。
どの回線を選ぶかによって工事の内容な初期費用が変わりますし、工事までの期間も異なります。
オフィスの移転で人気の光ファイバー回線の場合には、工事の予約をしてから実際の工事日まで2週間程度の日数が必要になることが多いため、時間には余裕をもって手続きすることが必要です。

インターネットの移転方法

オフィスの移転が決まったら、まずは移転先の建物で現在と同じインターネット回線を利用出来るかどうかを確認しましょう。
オフィスが遠方へ移転する場合には、現在と同じインターネット回線を利用できないケースがあります。
その場合には、どんなネット回線を利用出来るのかどうかという点も決めなければいけません。

もしも現在利用しているインターネットサービスが移転先でもそのまま利用できる場合には、転用申し込みという手続きを行います。
新規申し込みではなくて転用申し込みとなりますが、この場合でも引越し先での回線工事が必要となりますし、工事に際しては費用も掛かることになります。
一般的には、転用の申し込みを行ってから実際の工事日までは、早くても2週間ぐらいの期間が空いてしまいます。
もしも特定の日程で工事を希望している場合には、2週間前まで待つ必要はないので、1か月前ぐらいに工事の依頼をしても良いでしょう。

電話回線とインターネット回線の工事は同日でなければいけない?

電話回線とネット回線の工事は、必ずしも同日でなければいけないということはありません。
しかし、同日の方が作業がスムーズにできますし、電話が使えない空白期間を最小限に抑えることが可能です。

まとめ

オフィスを移転する際には、インターネットも移転の手続きが必要となります。
同じサービスをそのまま引越しできる場合には転用申し込みをすれば良いのですが、遠方への移転となると、現在と同じサービスを利用できないことがあります。注意しましょう。

関連ページ

おすすめの関連記事

オフィスの内装工事を依頼するなら【オフィスボール】

販売業者 オフィスボール株式会社
代表取締役 小玉 聡
許認可等 東京都公安委員会 事務機器商(古物商) 第307761706833号 産業廃棄物収集運搬業許可 東京都 許可番号 第13-00-201060号
本社所在地 〒125-0062 東京都葛飾区青戸3-27-15 3F
新橋オフィス 〒105-0021 東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル1006
オフィスボール 足立店 〒123-0874 東京都足立区堀之内2-10-18
電話番号 03-5837-4430
FAX番号 03-5837-4429
MAIL info@office-ball.com
URL https://office-ball.com
営業時間 10時〜18時
定休日 土曜 日曜 祝日
タイトルとURLをコピーしました