オフィス内装工事

オフィスの内装工事ならオフィスボールへ

オフィス内装工事の費用相場(坪単価)と工事について

オフィス内装工事

オフィス内装工事をご発注なら中古家具全品30%OFF
オフィス移転・原状回復工事20%OFF

オフィス内装工事とは、壁・床・天井などの塗装工事や貼り替え、建具などのことを指します。電気工事・水廻り・設備工事などを含める場合もあります。オフィスの内装工事に掛かる費用相場は、坪単価10万〜30万円、デザイン料は坪単価5万円前後となります。

オフィスボールにオフィス内装工事を依頼するメリット

1. 壁・天井・床工事などをお安い費用で承っております。
2. 不要になったパーテーションやオフィス家具の買取についても得意としております。
3. 自社でおこなえる工事が多いため、中間手数料をカットしお安くご提案いたします。

オフィス内装工事の種類

床工事
床工事
床工事は、OAフロア・タイルカーペット・フロアタイル・フローリングなどの種類があります。床のデザインを変えるだけで、オフィス全体の印象が変わるほど重要な工事でもあります。

壁工事
壁工事
壁工事は、クロス張り替え・ブラインド工事・ガラス工事・塗装工事・遮音性を高めるための防音対策など、種類が様々です。壁紙を張り替えることで、おしゃれなオフィスづくりが簡単にできます。

天井工事
天井工事
天井工事は、ジプトーンやソーラトンのボード工事や塗装工事などがあります。天井工事については、b工事なることが多いです。まずは相見積もりをして相場を確認してみてください。

パーテーション工事
パーテーション工事
パーテーション工事は、アルミパーテーション・スチールパーテーション・ガラスパーテーション・スライディングウォール・トイレブース・ファクトリーブース・喫煙ブースなどの種類があります。パーテーション工事は、エントランス・会議室・執務室などを間仕切りするのに便利です。近年のオフィスには欠かせない工事になっています。

造作壁・造作棚の内装工事
造作壁・造作棚の内装工事
造作壁については、仕上げ材の種類が豊富にあるため、デザイン性の高いオフィスエントランスに設置されるケースが多いです。また、遮音性も高いため、会議室などに設置されます。

サイン工事
サイン工事
サイン工事は、企業の顔となるオフィスのエントランス・エレベーターホール・ドアや窓ガラスに施工します。

原状回復工事
原状回復工事
床・壁・天井の張り替えや塗装工事、照明器具やブラインドの交換など種類は様々です。通常、ビル管理会社指定の業者による工事(b工事)になる場合が多いです。金額が高いと感じた場合は相見積もりをして、相場を確認する必要があります。

消防設備工事
消防設備工事
消防設備工事は、火災報知器・誘導灯などがあります。パーテーション工事や造作壁を設置した際に、消防法と関連して必要な工事になります。

電気工事
電気工事
電気工事は、コンセントやスイッチ工事・LED照明工事などがあります。移転する際に、コンセントやブレーカーの増設は、よくおこなわれる工事のひとつといえます。

LAN配線工事や電話工事
LAN配線工事や電話工事
LAN配線工事・サーバーやルーターの設置工事・電話機や複合機の移設や増設などがあります。専門知識が無いとわからない、複雑な工事といえます。

セキュリティ工事
セキュリティ工事
セキュリティシステム・指紋認証・顔認証・防犯カメラ設置工事などがあります。

オフィス内装工事を成功させるポイント

1. 施工事例が豊富な業者を選ぶ
内装工事を請け負う業者はたくさんありますが、職人さんの技術は一緒ではありません。技術力の高い職人さんが所属しているかを判断する材料として、施工事例があげられます。サイトなどの施工事例をみて、自分がイメージしている内装工事を実現してくれそうな業者をさがしましょう。

2. ワンストップで依頼できる業者をさがす
内装工事には、床工事・壁工事・天井工事・電気工事など様々な工事があります。それぞれの工事を違う業者に依頼してしまうと、工事がスムーズに進まない可能性がありますし、お客様の負担も大きくなります。また、ワンストップで依頼できる業者にお願いすることで、コストを大幅におさえられるメリットもあります。

3. 相見積もりをする
内装工事の価格は、それぞれの業者によって大幅に変わってきます。相場を知ることや安い業者をさがす方法として、最低でも3社から見積りをとることをお勧めいたします。
相見積もりをすることで、相場より安く内装工事ができるでしょう。

4. 担当者の能力や人柄も大事
内装工事をする上で、担当者の能力や人柄も大切になります。専門知識の少ない担当者では不安になりますし、対応力がない担当者も頼りないですよね。現地調査や打ち合わせをした際に、担当者を見極めることも大事なポイントになります。

オフィス プランニング

オフィスプランニング
オフィスプランニングとは、事務所のレイアウトを決定し、オフィス家具やOA機器を選び配置し、事務所のシステムを決定することをいいます。

オフィスボールでオフィスプランニングを依頼するメリット
1. 手配がワンストップで簡単です。
2. 現地調査・レイアウトのご提案・お見積りは無料で承ります。
3. オフィスデザインから引越し作業まで一括請負することで低コスト化を実現しております。
4. 業界10年以上の専門スタッフが 現地にお伺いしご提案させていただきます。
些細なことでも結構ですので、まずはご相談下さいませ。

ビジネスフォン

ビジネスホン
ビジネスフォンとは、複数の外線と内線を共有できる多くの機能を備えた電話機です。ビジネスフォンは配線工事や主装置の設定工事を終えて初めてご使用になれます。まずは現地調査で取付環境を拝見させていただき、正確な金額をお見積りさせていただきます。他にも、OAフロア・監視カメラ工事・セキュリティ工事などのお取り扱いも御座います。

オフィス内装工事の流れ

お問い合わせ

お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。
メールからのお問い合わせについては、24時間対応しております。

現地調査・ご提案

オフィスボールの専門スタッフがお客さまのオフィスに訪問し、現地調査をおこないます。
当日、スタッフがカタログまたはタブレットを持参致しますので、こちらより仕様や種類をお選びください。

お見積り

お客さまの要望や予算を確認した上で、お見積りをさせていただきます。

着工

工事当日は専門スタッフが立会い、お客様と最終確認をおこないがら、職人が施工していきます。
クリーニングをおこない完了となります。

アフターフォロー

オフィスボールでは、工事後の不具合などについても責任を持って対応致します。

オフィス内装工事

原状回復工事・オフィス移転もお任せください

対応エリア
東京 千葉 埼玉 神奈川

お問合せフォーム

電話 03-5837-4430

営業時間 10時〜18時

パーテーション工事・オフィス移転・内装工事のオフィスボール株式会社

オフィス内装工事の関連コラム

内装工事で使用されるスタッドとは?種類や施工の流れを解説

内装工事で使用されるスタッドとは?種類や施工の流れを解説

内装工事で使用する、スタッドという材料をご存じでしょうか?工事で使用する材料は普段は目にしないものが多く、専門用語を使用しているため、スタッドを知らなくても不思議ではありません。そこでこの記事では、内装工事で使用するスタ […]

内装工事の仕上がりに影響する!パテ処理の重要性と施工方法

内装工事の仕上がりに影響する!パテ処理の重要性と施工方法

パテ処理は、クロスや塗装の仕上がりを綺麗にするために行う下地処理のことです。内装工事の仕上げ作業に欠かせませんが、パテ処理や作業手順について理解している方は少ないのではないでしょうか。そこで、この記事ではパテ処理について […]

内装工事で行うボード張りのビスピッチには決まりがある【仕様書】

内装工事で行うボード張りのビスピッチには決まりがある【仕様書】

石膏ボードやコンパネなどの壁を張り付けるときにビスを使用しますが、ビスを使用するにあたって、ビスピッチというものが存在しているのをご存じでしょうか?実はビスピッチが適当だと、施工後に不具合が生じる可能性があるのです。そこ […]

タイトルとURLをコピーしました