防炎のパーテーションとは?

今回は防炎のパーテーションについて詳しく解説していきます。

パーテーションも防炎タイプのアイテムを選んでおくと安心

近年のパーテーションには様々な機能が備わっているものが多いですが、中には防炎機能を備えているものもあるため、安全性を考慮してこういったものを選択するのもおすすめです。
防炎のパーテーションというと溶接などが行われる工場で利用されることが主であるものの、オフィスにおいても火災が起こりうる可能性は充分考えられますから、防炎機能が備わっているものを選んでおけばもしもの時にも安心です。
一般的なパーテーションに比べて少し価格が高くはなるものの引火しやすいものが溢れるオフィスにおいて防炎のパーテーションがあることで被害を抑える一つの手段となることは間違いありませんから、意識を高く持ちより安全に利用できるものを選択していけるようにしてください。

おしゃれでデザイン性の高いものも多い

防炎機能を備えたパーテーションとなるとデザイン性に欠けオフィスに置くには相応しくないのではと心配する人もいるかもしれませんが、近年のパーテーションは防炎機能を備えたものでも一般的なデザインのものと変わらないおしゃれなものが多いです。
軽く移動しやすい、折り畳み式など扱いやすいものが揃っており、工場で使うようなものとは全く違うオフィス向けのアイテムが揃っているので安心です。
クロスタイプで取り外して選択できるものもありますから、選択肢は非常に豊富といえるでしょう。
脱臭や抗菌など他の機能を備えたものと合わせればより清潔に利用できるので、衛生面などが気になる場合も満足な選択ができます。

伸縮式や折りたたみ式のアイテムもある

防炎のパーテーションは一般的なパーテーションと変わらない使用感で利用できるものが多く、伸縮式や折りたたみ式のものも選択できます。
普段は使用しないけれど状況に応じて防炎用のパーテーションを利用したいというような場合に広げて使うということができるので、備えとして数枚用意しておきたいというような時におすすめです。
高さを半分にしたり折りたたむことで10分の1の省スペース収納ができるものもあるので重宝します。
コンパクトにたためるパーテーションであれば数枚あっても邪魔にはならないので、もしもの備えとして用意しておきたいという場合でも収納スペースに困ることはありません。

火の無いオフィスでも火災が起こる可能性は充分ありうる

火元の無いオフィスにおいては火災の心配も無く防炎のパーテーションも不要と考える人もいるかもしれませんが、オフィスにおいてはコンセントからショートを起こし火災が起きることが考えられるため備えておいて無駄ということはありません。
防炎のパーテーションを設けておくことで火が広がるのを最小限に抑えることができますから、オフィスの火災リスクに備えるのであればデスク回りのパーテーションに防炎機能を備えたものを設置しておくのは非常におすすめです。
万が一火が起きた場合でも防炎機能を備えたパーテーションがあることでオフィスを守れる可能性は大幅に高まります。

最後に

防炎パーテーションは工場向けのものばかりでは無くオフィス向けのお洒落でコンパクトなものもあるので、オフィスの安全を守るためにも積極的に取り入れていくことをおすすめします。
折りたたみ可能であったり軽くて移動しやすいものも多いですし、中にはクロスタイプで取り外して洗濯できるものもあり衛生的に利用できます。
伸縮自在のものであれば10分の1の省スペースで収納できることから状況に応じて利用したり備えとして購入しておくのもおすすめです。
オフィスにおいてもどのような原因で火が出るともわかりませんから、賢く防炎パーテーションを取り入れていけるようにしてください。

関連ページ

おすすめの関連記事

オフィスの内装工事を依頼するなら【オフィスボール】

販売業者 オフィスボール株式会社
代表取締役 小玉 聡
許認可等 東京都公安委員会 事務機器商(古物商) 第307761706833号 産業廃棄物収集運搬業許可 東京都 許可番号 第13-00-201060号
本社所在地 〒125-0062 東京都葛飾区青戸3-27-15 3F
新橋オフィス 〒105-0021 東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル1006
オフィスボール 足立店 〒123-0874 東京都足立区堀之内2-10-18
電話番号 03-5837-4430
FAX番号 03-5837-4429
MAIL info@office-ball.com
URL https://office-ball.com
営業時間 10時〜18時
定休日 土曜 日曜 祝日
タイトルとURLをコピーしました